人気ブログランキング |

タグ:日常 ( 53 ) タグの人気記事

 

私にできること

やはり凄い被害が明らかになっていきますね。
原発の事故は終息しそうもないし
停電はよくわからないし。

私に出来ることを整理します。

1 旨い蕎麦を打ち続ける。

2 節電に努める。

3 募金を集める。

大きくはこの三つかな。

加えて停電対策のための工夫。

・ 冷凍庫で大きな氷ブロックを作っておく
 (停電したら各冷蔵庫に置く)

・ろうそくを少し用意。
 (あくまですこしね。
 だって住み慣れた我が家暗闇でも行動できるでしょ?)

あとは何ができるかな?
買い占めだけはしないでいたい。
私にできること_f0060530_18191493.jpg

by soba-kiri | 2011-03-14 18:19 | お知らせします!  

地震発生。

地震発生時、当店は酒瓶も割れることなく怪我人もありませんでした。

ちょうど休憩時間で火も使っていませんでしたし
お客さまも居ませんでしたのでその点は幸いでした。

私はクルマで移動中でしたが
オートマチック車なのに
「なんでノッキングするんだ?
納車したばっかりなのに故障かよ!」と思い
レバーをニュートラルしても揺れていて
気が付くと電線や電話線がバシバシに揺れているではありませんか!

当店の建物は丈夫だけが取り柄なので心配は無かったのですが
実際に家に帰り着くまでは大変不安でした。

石臼は製粉中でしたが無事。

つまり、当店は店も人も完全に無事です。

しかし

TVの画面は信じられない光景を伝えています。
走行中の自動車が津波に飲まれていくではないですか!
家の中にまさか人がいるとは思いたくないけど
非難できなくて取り残された人も居ると思う。
家具の下敷きになっている人もいるだろう。

TVで盛んに避難を呼びかけているけど
現地で電気は停まっているだろうしTVが観られるわけもない。

被害の数字はまだ出ていないけど
おそらくものすごい数の行方不明者と死者が出ているだろう。

被災した方には無事で居てほしいと願います。
これを書いてる今も揺れをかんじます。

今回の地震は活断層の地震ではなく
プレートが引き起こす巨大地震です。
関東地方に連鎖してくる可能性もあります。

お客さまの安全確保のため
夜の部の営業は見合わせます。


皆様どうかご無事で!

by soba-kiri | 2011-03-11 17:13 | お知らせします!  

交通事故発生

交通事故をもらってしまい軽傷ですが手に怪我してしまいました。
とりあえず明日は事故の後処理等もありますので

2月1日(火)は臨時休業とさせていただきます!


以下事故報告。

朝っぱらからもらい事故発生。
娘を保育園に送る途中の交差点。

交通事故発生_f0060530_16403696.jpg

(横向いてフテ寝してるのが私のクルマ)

助手席側に一時停止ガン無視のワゴン車が突っ込んできた。
(ブレーキ痕が皆無なので多分アクセル踏み込んだんじゃないのかな)
衝撃で右フロント車輪が縁石に引っかかり
カローラがきれいに飛び込み側転して停止。

運転席側が下になる形になりなかなか脱出できない。
割れた窓から近所の男性がまずは娘を救出してくれた。
ワタシもなんとか自力脱出。
救急車が到着するのに40分もかかった。
新潟とかだったら凍死してますね。
娘は本当に奇跡としか言いようがないのだが無傷。
ワタシは右手のチョップするところを6針縫合。

あとは無傷!

ハリウッド映画みたいなカーアクションだったのに
二人とも大した怪我が無かったのは不幸中の幸いです。
なにか精霊に守られているのかな?
何しろクルマで飛んじゃったんだからね。
自転車だったら今ごろ天国です。
(だれ?地獄だろって?)

医者もビックリしてました。
「考えられないけど何で怪我しなかったんだろうなー!?」
「お父さんも眼鏡も飛ばなかったわけ??すげぇよなー」
今ごろICUで虫の息という可能性もあったわけだからね。
手持ちのラッキー総動員しちゃったかな。
当分おとなしくしないとね。

とにかく歩行者とか巻き込まないでよかった。

このブログを読んでるあなたもクルマには気をつけてくださいね。

by soba-kiri | 2011-01-31 16:45  

なかなか酔えない年末年始。

あけましておめでとうございます。
今年もどうかよろしくお願いします!

埼玉はいい天気の静かなお正月でした。
(日本海側の大雪は本当に大変だと思います!)

おかげさまで無事大晦日を乗り切ることが出来ました。
大晦日に蕎麦を食べに来ていただいたり
蕎麦を買っていただいたりして
皆様にとって年末の風情の一部分に、
もしもなれたとしたら本当に自分は幸せモノだな~と思います。

そして年頭のお約束ですが…


今年も渾身の蕎麦を打ちます!

さて、タイトル。

何のこっちゃ??


年末の準備に向けてあまり呑めないのは言うまでもないことです。

しかし、なにもかも終わって
「いくらでも呑んでいいよー」と言われても
(いや実際誰も言ってくれなかったけどねー)

まーホントに結構な酒量を呑んだのだが

なんか酔えないの。


ホロホロと気持ちがほぐれるような境地にならない。


心の戦闘モードが解除されないかんじ。


また、

元日&二日にスケートに行ってしまい
極度の疲労に襲われたのもよくない。
(21世紀に入って最高の筋肉痛)


せっかくの正月だというのにこれではもったいない。


ということで呑みました。

自宅ではなく友人宅にわざわざ火鉢を持ち込んで燗をつけましたよ。

なかなか酔えない年末年始。_f0060530_178331.jpg


なかなか酔えない年末年始。_f0060530_1782267.jpg


炭の力、音楽の力、旨いものの力、まっとうな酒の力を借りてようやく和みました。

富士酢のカレーマリネも旨かったなー。

睡龍生もと純米吟醸15BY完璧でした。

小笹屋竹鶴大和雄町スバラシイ竹鶴フレーバー。

自作ではないレバーパテ旨い!

やはり旨いモンは自分以外に作ってもらいたいねー。


それはともかく

今年もたくさんの「旨い!」に出会いたいものです。
改めて今年もよろしくお願いします!!

by soba-kiri | 2011-01-04 17:16 | 蕎麦屋点描  

今夜はレバーナイト!

ある日、とても危険な物質が到着したため
爆発物処理班が急遽出動することになりました。

以下、処理活動の画像です。

この危険物は通常のブロイラーと異なり
抗生剤などの薬物を一切投与されていない「無薬鶏」のものです。
充分に大きくしてから締めているので通常の危険物より1.5倍以上の大きさで
さらに脂肪分が多く、いわゆる「白レバー」化しているのが半分ありました。
この「白レバー」を刺身にしてみました。
つけタレは「太白胡麻油+カンホアの塩+きざみネギ+ゴマ」
画像の奥の危険物はホットプレートで「うんと若焼き」にして楽しみました。
今夜はレバーナイト!_f0060530_965017.jpg


こちらは「砂肝のアンチョビサラダ」です。
砂肝を出汁でゆでて、アンチョビと玉ねぎであえました。
乾燥大麻…いや乾燥タイムがいい感じです。どぶと合うんだなー!これが!
今夜はレバーナイト!_f0060530_975960.jpg


手前が危険物を串にして「レバシオ若焼き」にしたものです。
レバーの旨みがこれでもかと攻め込んでくる!
今夜はレバーナイト!_f0060530_982516.jpg


で、こちらは「レバーの甘辛煮」ですね。
フワフワの食感を残して汁にとろみをつけましたので
冷めても硬くならんのですねー。お惣菜風ですがどぶが進んで仕方ない!
今夜はレバーナイト!_f0060530_99189.jpg


これは黒豆の枝豆。滋味深い味で止まらない~!!
今夜はレバーナイト!_f0060530_992518.jpg

今夜はレバーナイト!_f0060530_995490.jpg


でもって、砂肝をゆでた汁に梅干を入れて少し煮詰めたら
塩と醤油で味付けして、あったかうどんにしてみましょう。黒胡椒を忘れずに!
今夜はレバーナイト!_f0060530_16123036.jpg


ミッション完了!ふぅ~危ないところだったぜ!

<<お取り寄せ先はこちら>>

by soba-kiri | 2010-10-21 09:11 | たまにはこんな感じで  

スピーカーの心臓移植!

すっかりブログを書くのをサボっておりました。
ツイッターで満足していてはいかんなー。

さて、心臓移植しました。

きっかけはこのスピーカーの設計者である黒森庵さんが来店されたこと。
ご自分で設計されたスピーカーを発見されてビックリされて
そんで、とても喜んでくれました。

「さいとうさん、このスピーカーにつけると
すごく音が良くなる部品があるんですよ!
こんど持ってきますから付けてみて」

てっきり、ウエイトとかスペーサーとか吸音材の類かなーと思っていました。

そしたらなんと!

スピーカーの心臓移植!_f0060530_1610195.jpg


スピーカーそのものじゃないか!
ちなみに私は特にオーディオマニアではありません。
特に文楽と出会ってからは「ライブミュージック命!」です。
こんな私がスピーカーの心臓をえぐり出して交換なんてしていいんでしょーか?

スピーカーの心臓移植!_f0060530_16131962.jpg


でもやってみました。
端子の結合がうまくできなくって
「うひー!」と泣きながらがんばりました。

で、結果。

こりゃーいい音だわー!

部品の型番を読むとまったく同じで見た目もまったく同一人物なんだけど。
きっと製造ロットの違いとかで大きく変化するんだろうか?
オーディオって面白いね。

当店のシステムは安いCDチェンジャーと
ハードオフで買ったアンプはヤマハの中古品。
でもものすごくアコースティックな音が鳴る。
日本酒に例えると「すべりのいい」感じですね。
ゴンチチが気持ちいい。ボサノヴァもいい。これから色々試してみよう。

そうそう

さっき「きっかけ」って書いたけど
黒森庵さんが来店されたきっかけは、
まき子さんがしつこく勧めてくれたこと。
このスピーカーが当店に存在するきっかけだって
自分で買ったわけではなく古い友人が「これやる」とくれたから。

さらにさらに

私が蕎麦屋という手作業の世界に深入りすることになったのも
この黒森庵さんが若い頃(いや今もお若いが…)書いた本を
経堂の古本屋で偶然見つけたこともきっかけの大きな部分だ。

「自分はなんて運がいい人間だろー」とつくづく感心してしまう。

そろそろ自分が受けてきた恩恵をお返しする年齢かな。
かといって、それほどの余裕は無いんだけどね。

いい音聴きながらそんな風に想うアラホー蕎麦屋です。

by soba-kiri | 2010-09-08 16:26 | 蕎麦屋点描  

矢でもテッポウでも!

「ウィークデー二晩連続休肝」も5週目。
本日は毎週お楽しみのラマダーン明けでゴザイマス。

朝から晩酌のツマミの用意に余念がありません。

ほやで塩辛を作り…

矢でもテッポウでも!_f0060530_14151455.jpg


テッポウ煮込んでます。

矢でもテッポウでも!_f0060530_14155685.jpg


あと4時間煮込んだら味を決めて一度冷まします。

豆腐を加えて温めたらイタダキマ-ス!

by soba-kiri | 2010-07-02 14:17 | 蕎麦屋点描  

爆雷の原料

爆雷の原料_f0060530_850893.jpg


うっひっひ!

こいつをばらして塩してどぶをぶっ掛けて
秘蔵の海鼠腸を混ぜ混ぜすればバクライの完成じゃ!

Uボートの1艘や2艘余裕で沈められます。

by soba-kiri | 2010-07-02 08:52 | 蕎麦屋点描  

成田山川越別院 蚤の市

骨董市、蚤の市。
たくさん行きたいけど
どこも週末開催ばかりで行けない。

でも川越の「成田山川越別院 蚤の市」は
毎月28日開催の日にち縛りなので月曜の定休日に当たることもある。

というわけで行ってきました。
いやいや蒸し暑いのなんのって!
成田山川越別院 蚤の市_f0060530_2055740.jpg

もちろん狙いは店で使えそうな器なんだけど
キレイで使い勝手がよさそうなのは割と高め。
ヤフオクのほうが安く買えるな~。
成田山川越別院 蚤の市_f0060530_20573282.jpg

徳利と盃のセット。
スタンプと手書きの組み合わせがおもしろい。
おおっと!一本違う柄が入ってるじゃん。
未使用品ですね。
今度の酒の会で出そうかな?
成田山川越別院 蚤の市_f0060530_2101660.jpg

もうひとつの狙いは割れたり「にゅう」が入っていて格安に売られている品物。
金継ぎすればいい味に復活するからね。
というわけで買ったのがこの皿二枚。どちらも500円!
左は9寸。右の芭蕉の古伊万里風は尺2寸。
「幕末のころの品物ですよ~」って嘘に決まってるけど
ざっくりとした図柄がいいかんじなので良し。

さてさて、何を盛り付けましょうね。

by soba-kiri | 2010-06-28 21:05 | たまにはこんな感じで  

たこやきやけたかな。

たこやきやけたかな。_f0060530_23531285.jpg

昨晩はたこ焼き。
我が家のたこ焼きは出汁が効いております。
揚げ玉、ネギ、タコだけのシンプルたこ焼き。
かなり旨い。でも、私は焼けません。
たこ焼き焼きの友人が訪ねてくれたときだけの限定メニュウ。
たこやきやけたかな。_f0060530_23534427.jpg

このラー油をちびっとつけて食べると
カツオ出汁の深さと輪郭がふわっと浮かび上がる。素晴らしい!
いま流行の「食べるラー油」だっけ?
あれは「化学調味料って美味しいよね~」と
再確認してるわけだよね。なげかわしいな。
たこやきやけたかな。_f0060530_2354208.jpg

つる植物ってそれほど好きじゃないけど
この何かを求めるはかない感じは好きだ。
たこやきやけたかな。_f0060530_23545063.jpg

三年も使ってる練炭コンロ。
何かが宿り始めたな。

by soba-kiri | 2010-05-25 00:04 | たまにはこんな感じで