人気ブログランキング | 話題のタグを見る

蒸し!!

蒸し!!_f0060530_04321.jpg

大宇陀の朝は寒い!!確かマイナス4℃くらい。
久保本家の朝4時の外観です。実際はもっと暗いのだ。
ちなみに蔵人のこの日の起床は3時半(だと思う)。
(昨晩あんなに呑んだのに・・・)
蒸し!!_f0060530_0461598.jpg

甑(こしき)に少しずつ、ホント~に少しずつ米を置いていきます。
蒸気が抜けてから次の米を置いていく。これが“抜けがけ”ってヤツなのね。
この朝は速醸純米の留の掛け米500キロと山田の麹米を蒸す。
蒸し!!_f0060530_0502423.jpg

画像の左中ほどに注目!
両足が完全に浮いてます!
甑に体ごと突っ込んで米を手で均していくのです。
あまりにも緊張感がみなぎっていて
聞けなかったのだけど落ちたことないのかな?

4時から米を置き始めて最後に麹米を置き終わったのが6時過ぎ!
米を置くだけで2時間以上もかけているのだ。
ボンボン!と置いちゃう蔵もあるだろう。
もっとデカイ蒸米の装置もあるのでしょう。
でもそうしたら、米を手で均すなんてできっこない。
このサイズで出来る…いやこのサイズだからこそ出来ることなんだな。

「蒸しあがりは6時50分くらいだから休憩!」
どうするのかと思ったら眠るのです。
蔵の電気が消され。暗闇にボイラーの音が響く。
昨晩の“どぶ”に未だに酔ってる私もありがたく眠る(笑)
蒸し!!_f0060530_122396.jpg

さあ!蒸し取りです!
麹室に引き込み作業開始!

「さいとう君、キミは2時間何していたんだい?」という声が聞こえます。
実はかなり貴重な体験をさせていただいておりました。
(つーか全体を通して貴重すぎるんだが…)
それは次回!

by soba-kiri | 2009-02-03 01:06 | 社会科見学  

<< 酒母を味見させていただく! プロの櫂入れ! >>