「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

ホネのあるところを見せてやるぜ!

まずは業務連絡。

・明日の十割は信州は松本の新蕎麦です!

<本題>

「ホネのあるヤツがいなくなったよね」

オッサン世代がぼやくのを頻繁に耳にします。


よござんす。あっしのホネのあるところを
ひとつお見せしましょう。とくとご覧になってくださいな!

f0060530_22544588.jpg


いいかんじでしょー?

次はセクシーなうなじ画像です。

f0060530_225522100.jpg


1月の事故以来治療&リハビリに励んできましたが
どうやら後遺症もなく一段落ということになりそうです。

身体の後遺症はないけど事故以来、心境の変化というか
心のあり方が変化した部分があるように感じます。
それは震災の影響もあると思うのですが何かが変わった。

1.物欲が無くなった。
「なにか欲しいものは?」と聞かれても「・・・?」です。
クルマ?パソコン?服?靴?アイポッド?アウトドアグッズ?
まったくピンとこない。

あ、アイホン五は欲しいけど。

2.家族が大切。
後部座席に乗っていた娘は奇跡的に無傷で済み
現在、元気に(やや元気過ぎ?)に小学一年生を満喫中。
でも、ちょっとでも当たり所が違っていたら
死んでいたかもしれません。
“無常”は覚悟していたつもりですが
じっさいに死神の鎌の風切り音を間近に聞くと恐ろしいものです。

現在ある“生”が本当に有難い。

震災で子供を失った親の気持ちはいかばかりかと思います。

3.商売がんばらないと!
この半年間、後遺症というか痛みや痺れに悩まされてきました。
「蕎麦が打てなくなったらどうしよう!」
この不安は常にありました。

だから身体が動くうちに蕎麦屋がんばっておかないとね!

明日のことはわからんのですよ。

by soba-kiri | 2011-08-05 23:13 | 蕎麦屋点描 | Comments(6)