<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

弾丸!京都!!~その二~

「京都中央卸売市場11号棟 マキノ」
なにやら街と市場の境界があいまいなところに歴史の古さを感じてしまう。
それにしても一般人をかたくなに拒む雰囲気満点の市場だなぁ。
おまけに「市場関係者以外の立ち入りお断り」と大書してあるし(笑)
築地のように観光客がウロウロというのは皆無。
「大丈夫!オレは関係者だ!」と自分に言い聞かせ
鮮魚の仲卸をズンズン見て回ると
(たぶん一般人では不可能なスピードで歩く)
なな!なんと!…鱧が出てるではないか!まだ4月だよ!
初せりは5月と聞いていたのにビックリだ!
「おいおい鱧が喰えるかもよ」と
食堂があるという11号棟を目指すことに!

11号棟…どこ?ここ?

「ようこそおいでやす~」のムードがかけらもないぜ(笑)

京都の街を歩くと看板も暖簾も何もなくて
お店なのか住宅なのか、よくわからないような店に出会う。
それは必要なもの同士の暗黙の了解なのだから合理的で好きな風情。

好きだけどさ、暖簾が出てるだけで「何屋さんなの?」は困るなぁ…(笑)

ここはひとつ“哀戦士たち”のアムロのように
「お食事できますかぁ…」と戸を開ける。
その刹那!店の奥に並んだ皿に意識を持っていかれる!

(“鱧の落とし”ではないかぁ!!!)

基本セルフの定食屋さんのようで料理が並んでいる。
つかつかと歩み寄り「鱧の落とし」の皿を手に取る。
「えーとこれ食べていいんですよね?」
意味不明の質問だ!オバちゃん困り顔。
f0060530_1748167.jpg

f0060530_17482437.jpg

f0060530_1756177.jpg

f0060530_17531895.jpg

f0060530_17491484.jpg

f0060530_17494095.jpg

f0060530_1750417.jpg

・鱧の落とし×2(旨すぎておかわり)
・焼き鱧
・鱧寿し
・鰹のお造り(背・腹)
・甘鯛の干物
・焼きたらこ
・ごはん(柔らかめ炊きたて!!うれひー)
・お味噌汁(お麩、三つ葉、豆腐)
・6時半からビール(笑)

こんなに全部旨い食事久しぶりだ!
(シチュエーションも含めてね)
特に鱧は本当に旨い!「落とし」もいいけど
焼き鱧はふっくらしてはんなりして…
錦市場でちょっと食べて「鱧ってこんなもの?」はもったいない!
甘鯛の旨さ!椅子から転げ落ちそうでした。
んでもって「安い!!」昼に錦で甘鯛見たら目玉飛び出る価格!

満腹満足で5800円(3名)!いかがどす?

by soba-kiri | 2008-04-23 17:53 | たまにはこんな感じで  

弾丸!京都!!~その一~

「本家第一旭たかはし本店」
f0060530_155287.jpg新幹線の中でしたたかに酔っ払って京都に到着。
友人2名と合流します。

「夜中ラーメン行くぞ!!」

まんまるお月さん
ピカピカ京都タワー
手ぶれブラブラ

さあ「弾丸!京都!!」と銘打った
食い倒れツアーの始まりです。
(それも、ほぼ日帰りなのです)


特製ラーメン 750円
f0060530_15572541.jpg

f0060530_15583768.jpg


次回は「京都卸売市場内食堂」です。

by soba-kiri | 2008-04-22 16:00 | たまにはこんな感じで  

本日早仕舞いです。

誠に勝手ながら
本日4月20日(日)は
18時までの営業とさせていただきます。

by soba-kiri | 2008-04-20 08:30 | お知らせします!  

生桜えびの香りが充満!!タマランです!

f0060530_16472944.jpg

桜えびの漁期に入ったもののこの半月ほとんど入荷がありませんでしたが
ようやく入荷が安定してきましたので紹介します。
ちなみに4、5月限定メニュウです。
(秋にまた復活予定)

生桜えび天せいろ
生桜えび天付かけ


せいろもいいけどかけ汁にほぐして食すも良し!
そして何よりの手柄はフレッシュな生桜えびならではの

ふわぁ~っとした香りです♪

本日のランチタイムは店内に桜えびの香りが充満し
連鎖反応を呼んでしまった結果

15食出ました!(驚)

以下注意点です。
・時化たら入荷ないです。
・売り切れたらゴメンナサイ。
・確実なのは電話予約です。
・酒は何を合わせましょう?
・ビールをグビグビするのもいいかもしれません。

by soba-kiri | 2008-04-17 16:55 | お知らせします!  

富山よし!

f0060530_114535.jpg
現在、取り組んでいるのが“富山”です。
色も良いし、香り甘味も程よいかんじです。
そして何より「食感がよい!」です。
こんなにチュルチュルした蕎麦は久しぶりだ。

でもチューニング中。

初めは凄く微粉。

そんで少し粗め。

次はその中間を狙う。

水加減も変えてみる。

んで食べる。幸せなのは自分自身。
でも、他人様の作ったものが食べたいな。

というわけで、新しい原料に出会うたび
いろいろやってみて喰ってみて
どこかに“着陸”させるのだけど
いつも不時着だ(笑)

もっと素材に向き合えば“軟着陸”くらいできるかな。

最近の心境として「枠がとれてきた」かな?
以前は蕎麦にしても酒にしても
自分の枠の内側で味わっていたのかも…。

なんか最近、自由なんだよね。

どの産地の蕎麦も旨いし
酒も、その酒のモツ…持ついいところにピントが合う。

決して「何でもいい」ではないけど楽なのは嬉しい。

この心境でいけばいいじゃん!
たとえ吟醸香プンプンの酒しかない蕎麦屋に入っても…
○○※※△△な事態に陥ったとしても…

いいじゃんいいじゃん…

やっぱダメだ!!

by soba-kiri | 2008-04-15 01:27 | 蕎麦屋点描  

平成20年2月文楽公演で“文楽マジック”

f0060530_23562699.jpg
記念すべき体験をさせていただきました。

・5月文楽公演のチケット確保しました。
昼の部、夜の部同じ日です。生還できるかな(笑)
・8月の内子座に行きたいな!

さて本題

とか言いながら実は書きたくない。

何故?

大事にしたいのです。
わからない人はどうかそのままに!

幻覚作用がある薬物は排除されるのが世の習い。
じゃ、文楽もやばいものがあります。
現に私は幻覚を見たからね。

そこにあるのは人形しかないはずです。

でも立体ホログラムが使われていたとしか思えない。
あまりにもリアルな情景が脳に直接くるのです。

劇の感想書いてないって?

秘密だもん!

by soba-kiri | 2008-04-12 00:17 | 文楽  

相模湾から春の使者

いくつか業務連絡をば…
「大人の隠れ家ONLINE」にて当店が紹介されております。
まるで「まっとうな蕎麦屋」のようですな~(笑)
ライターの阿部さんに感謝です。
ブログ形式なので皆さまコメントを入れてみては?(え?やらせ?)

・「おろしそば」を始める時期なのですが
マイナーチェンジを画策しており
開始時期が遅れております。ゴメンナサイ。

・4月20日(日)は18時くらいで早仕舞いさせていただきます。
ちょいと西方に行って参ります。
>prisonさま
21日夜○条○倉でどうですか?

・穴子が超値上がりしております。
4年前の倍の値段です!
その一方で最近穴子天の人気が凄いのです。
完全に需要に供給が追いついていません。つか・・さばくの限界。
現在「穴子天せいろ 1300円(税込)」の値上げもしかたないかも。考え中なり。

さて本題
f0060530_1952527.jpg
さ~て♪桜海老の猟奇…もとい漁期が始まりました!
こいつをかき揚げでどうでしょう?
目新しくはないけど旨いんですよね~!
かみんぐすーんということで!
f0060530_199921.jpg

最近の収穫です。
天穏の“攻め”旨すぎです。
もうすぐ店主の味見でなくなります(笑)
f0060530_19105222.jpg

朽木村の「鯖のなれ寿司」
バイトの女の子をだまして食べさせました。
かなりショックを受けていたようです。
今の手持ちの酒の中では「どぶ」しか合いません。
f0060530_1913221.jpg

こちらは「へしこ」
ちょいと好みじゃないかも。
塩も鯖もパワフルすぎます(笑)

やっぱ、「なれ」にしても「へしこ」にしても
本当に旨いのを食べてみないとね♪
つー訳で20日は研修のため早仕舞いでございまする。

by soba-kiri | 2008-04-07 19:15 | 蕎麦屋点描  

難しいね今年の福井・・・

f0060530_1351223.jpg江戸前の蕎麦の身上

はぬかりダメ

色目は淡く

のどごしシャッキリ


真逆だわぇ。


ヌメヌメ

真っ黒

歯ごたえモチモチ


でもね、草の香りがするのです。

3年前の自分なら製麺することは出来なかったろうね。
この原料をこなした後では他の産地がカンタンに感じる。

10年くらい前のイージーな気分が懐かしい。
もちろん現在の方が面白いし充実している。

他人に求めない。
自分にもあまり求めない。

難しいけど結構おもしろい。

by soba-kiri | 2008-04-03 01:45 | 蕎麦屋点描