大魔神降臨!!

池田屋さん:「場所なんだけどさ、さいとうさんが蕎麦打ってくれると一番いいんだけど」
わたくし:「えぇ~!!定休日なんだけどなぁ…まぁいいや!そうしましょう!いっちょやりますか!」

もとはといえばは竹鶴モアイ杜氏から
「さいとうさん、月曜定休日ですよね?大宮近辺で一緒に呑みましょう」
ということになり、その場所探しを拝命していたのだが
急遽うちでやることになったので「会場はうちです」と電話をする。
f0060530_8211356.jpg

んで当日、私の手持ちの精鋭部隊、やや緊張の酒瓶くんたち(笑)
「おやっつぁんが来るぜよ~」

なんだかんだと参加者も増えて、ちょっとした「囲む会」だわ。
ゆる~く集まりつつ準備をしながら燗をつけ始める。
皆で銀杏を割り、アスパラの皮を剥き、きのこを裂く・・・ほのぼのとしたひとときだなぁ。
お客さまなのにほとんどスタッフのように使い倒す(ゴメンネ)

・自家製ワサビ漬け
・キュウリのおしんこ


ちょこちょこっとつまみつつ何故か「どぶ」「天穏 改良雄町7割」などでゆるゆるスタート♪

・衣かつぎ (母の実家より)
・だだちゃ豆腐 (太田屋 北本市)
・レバーペースト&蕎麦粉の中近東焼き


なども並び始める。
f0060530_8302334.jpg

ちらほらと参加者が増える程に差し入れ酒がどんどん増える!
生もと16BY2種!番外編10BY!!おおっと!生もと純吟だ!!え?沢の鶴??


な~んか気合入りすぎでないかい??


ふと地震?ズゥゥーン!ズゥゥーン!と地鳴りがするではないか
慌てて外にでる見ると石川モアイ杜氏がちょうど上越新幹線の高架を跨ぐところであった。
さあ!大魔神の登場だ~!さあ乾杯だぜベイベー!!

ゆるゆるしたムードもいいが全体が何かを求めて
ぎゅうっっと引き締まる感じがいいなぁ。モアイ杜氏も心地よくそれを受け止める。

・珍味三種
 ブルーチーズの塩粕漬け (from三原)
 穴子の煮こごり
 合鴨ロース


んで蕎麦だな。

・外二 (キタワセ 音威子府 新)
・十割 (福井在来 福井大野 17年度)
・十割 (牡丹蕎麦 ニセコ 新)


圧倒的にニセコの牡丹がいいねぇ。
先日新潟のおやぢさまに食ってもらったときよりダンチにいい!(ゴメンネ)
酒席を離れ蕎麦をゆでていると
モアイ杜氏のエロス酒談義が聴こえてくる。
この時点で満足してしまった!だってうちの店でモアイ杜氏がエロス講話をしてるんだもの!
生きててよかったなとしみじみ思うのです。

蕎麦で〆、普通はここで終わりです(笑)

なぁに!まだまだこれからよ!

・シューパウロー (羊肉の塩煮込み)
・三河湾の干物
 メジロ (アナゴだね)
 イボダイ
 太刀魚


・焼き野菜
 アスパラガス
 松茸
 エリンギ
 銀杏
 青とうがらし


(おい!銀杏喰ってないぞ!!)

羊肉の煮込みでモンゴルになったかと思えば
干物を炭火で焼いていきなり伊豆の干物屋さん!
空間と時間を行ったり来たり~♪

んで究極の〆は・・・

・ジンギスカンですわ!!

この日のために用意したタレに漬け込んだ羊肉。
しかし、タレが勝ってしまいなんか皆不満顔。
なら塩コショーでいけや~!!と食うわ食うわ!
あっという間に1.5キロがなくなりました(笑)

ホスト兼ただの酔っ払いという設定で臨んだけど
やっぱどっちも不十分だな…。呑むなら呑む!(呑んでたけど)

でもオモシロかったな。
石川杜氏ともいろいろ話せたしね。よかったっす!

遠方の参加者が次々と帰り…
最後はモアイ杜氏とお別れ

「この線路沿いを行けば新潟ですよね??」とモアイ様。
「いやまあそうですけど…」
「わかりました!今日はありがとうございました♪」と
ズゥゥーン!ズゥゥーン!と新潟方面に去っていかれましたとさ(笑)

追記
ご参加の皆さまへ 差し入れ&会費ありがとうゴザイマシタ。
たくさんあまりがありますので今度二次会やりましょう!
>マック次郎さん お燗の新しい世界が開けました!
>石川杜氏 なんと言ってもありがとうゴザイマス!
f0060530_232375.jpg

by soba-kiri | 2008-10-22 23:02 | たまにはこんな感じで  

<< 本日臨時休業です。 おおっと!ぞろ目だ! >>