「ほっ」と。キャンペーン

石臼の目立て完了!

f0060530_15302444.jpg

先週の釜のオーバーホールに引き続き
今週は石臼の目立だ。

この一ヶ月の酷使しちゃってゴメンネ石臼ちゃん♪

笹目はさほど磨耗していなかったが
蕎麦の実の甘皮と思しき成分が
脂のように固まっている。
これでは甘皮が切れずにもまれてしまう。

明日の蕎麦打ちはちょいと楽しみだぜ!

現在製粉中だけど
微粉でもあり粗挽きでもあるような
いい香りの粉が挽けている。

よきかなよきかな。

by soba-kiri | 2008-10-06 15:35 | 蕎麦屋点描 | Comments(16)  

Commented by itacha at 2008-10-06 15:54
ガス屋になったり・・・
石屋になったり・・・・
ダジバンダリ・・・・・・
Commented by soba-kiri at 2008-10-06 21:19
> ガジバンダリ

ごめんなさいね。世間に疎いもので…。
(酒とモツと蕎麦と羊にしか興味が…)
山形弁かと思いましたよ~(笑)

さぁて来週の蕎麦屋さんは何屋さん?

1 ジンギスカン屋さん
2 ジンギスカン屋さん
3 ジンギスカン屋さん
Commented by ベルト at 2008-10-06 22:58 x
正解は

4 ガンバリ屋さん
Commented by itacha at 2008-10-07 07:31
>ダジバンダリ・・・・・・
>>ガジバンダリ

ごめんなさい。本当は「ラジバンダリ~」らしい。
知ったかもダメですね。私も疎いんです、ほんとは。(自爆)
Commented by まき子 at 2008-10-07 12:15 x
そっか・・・怒涛のように忙しいと、
こういうメンテもなかなか出来なくなっちゃうんですもんね・・・
いやでも、本当にお疲れ様でした!
・・・って、まだまだ大変なのは続くと思いますが、
やっぱし道具を大事に使う、って大事ですもんね。
頑張ってくださーい!
私も 「4 ガンバリ屋さん」 に一票!!
Commented by soba-kiri at 2008-10-07 14:42
>ベルトさま

それは「立石でガンバリな~」ということだな。
検討中だよ!もちろん!
Commented by soba-kiri at 2008-10-07 14:45
>itachaさま

サルバドール・フェリーペ・イ・ハシント・ダリ

というのはいかが?
(もちろんコピペではありますが…)

つーか、一体なんなのでしょうなぁ?
↑の米の国在住の人はもっと判らんだろーね。
Commented by soba-kiri at 2008-10-07 14:49
>まき子さま

まあTV関係は落ち着いたとはいえ
同時に本にも載ったのですね。
「本を読んで来ました」というお客さまもみえて
うれしいのですが何とも恥ずかしいものもあります。

定休日も結局働いてる今日この頃です(笑)

立石でがんばりたいなぁ。。
Commented by ベルト at 2008-10-07 20:57 x
君の分まで週2でバンガってます♪
Commented by 直人 at 2008-10-08 16:27 x
美味しいものをつくる為には見えない作業が大切ですね。私も④番に一票ですかね。
Commented by soba-kiri at 2008-10-10 16:17
>ベルトさま

来週は二&宇でバンガります。来る?
Commented by soba-kiri at 2008-10-10 16:19
>直人さま

そんなにたいしたことではないですよ~!
でも、けっこういい感じの粉が挽けてます。

> 4番

んじゃ葛飾までGO!ですね。
あ、合羽橋も行かなきゃ…(仕事です)
Commented at 2008-10-10 16:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soba-kiri at 2008-10-10 22:50
>ベルトさま

私が行くのは14日(火)だぜ!ベイベー!
来るのかい?だったら時間調整しなくちゃな!イェー!

ところでBGMはブルース・スプリングスティーンに
してもらえるのかな??
Commented by 蕎麦喰い師 at 2008-10-13 15:41 x
甘い (-_-#)
フッフッフッ フッ・・
挽き込まなければ味の出ない玄蕎麦もありまっせ。
ギンギンに粗く切り刻むような挽き方
 ネットリ、グリグリとすり潰すような挽き方
  どうすればその蕎麦の味を引き出してやれるか
   これが製粉の難しさ 
因みに某有名店で見事に切れるような目立てをしたところ、まるで酷いものになってしまった事がありました(しかたなく、金剛砂を入れて目を少し潰したようでしたが)
石質、目立て、粒落とし、回転数・・・ 無限大の組み合わせがある。
そうだ!!
 これこそ大人のファンタジー
  壮大な夢 
   見果てぬ夢
    何億光年も先の砂粒を見つけるが如く・・
     そこには男のネバーエンディングストーリーが

なんて大袈裟なもんじゃ無いか
目立て直しが上手く出来ているとイイですね
Commented by soba-kiri at 2008-10-14 01:08
>蕎麦喰い師さま

おんや!まず!お元気でしたか!
明日、田原町近辺に出没しますがヨロシクです!

「目立て」一応することはしましたが
いやはや「暴れて」おりますよ!
「これだ!」という落としどころはホントにピンポイント!

>ネバーエンディングストーリー

それでも営業していくわけですから
定点観測しているお客さまには
すごく感謝しております。

私の脳にはあの言葉がこびりつきます。
「ま、ただ石臼を回してるだけの店もありますから」

私は対話したいね!

<< 馬鹿チャリ蕎麦屋! 失敗から学ぶ!! >>