「ほっ」と。キャンペーン

さいとうさんちの“ホヤの塩辛”の作り方!

まずは業務連絡から
・9月3日(水)は店主研修のため臨時休業とさせていただきます。

あー23日(火)も休むのよねー!

あと、二毛作さんが「オビラジ」というTVに出ます。観てね。あと二時間半だ!

さて本題。

当店の裏メニュウ“ホヤの塩辛”のレシピを公開します。
心ある方!ぜひ作って私に食べさせてくださいませ!

1)大宮市場の魚屋さんでこんな会話をします。
 「なんか最近ホヤ出てないよねー」
 「天ホヤあるじゃん」
 「んー天然もいいけど当たりハズレがねー」
 「養ホヤあるけど小さいよ!」
 「小さくてもいいよ!いくらくらい?」
 「50円」
 「安ッ!!ひいてもらえる?」
 「いいよ。何個?」
 「じゃ…15個!」
2)定休日の月曜日。昼過ぎに配達してもらいました。
 確かに小さいけど鮮度抜群OK!OK!
 カップに小笹屋竹鶴を冷やで注いだら準備完了♪
3)さばいてみましょうね~!
 外側の殻を剥くとマンゴーの果肉のようなプリプリホヤちゃん!
 なるべく繊維を残すように刻みます。
4)味見しましょうね。
 「パクッ」「グビッ」「くぅ~~~~!!」
 五味を備えるというホヤはまさに酒の肴の王者ですね。
 おおっと!いけません!味見でなくなってしまいそうです!
5)食べ尽くす誘惑に打ち克って…。
 計量すると250グラムの切り身が残りました。
 塩分はここで5パーセントくらいかな?テキトーです。
 塩をまぶしてモミモミ♪
6)ここで登場!「生もとのどぶ」
 ひたひたになるまでドブドブドブドブ!
 ハイ!完成!
 瓶詰めして5日くらいしたら完成です!

え?画像?

そんな余裕ないっす!うま過ぎてね!

by soba-kiri | 2008-09-01 22:48 | 蕎麦屋点描 | Comments(12)  

Commented by まき子 at 2008-09-02 06:46 x
ホヤの塩辛に、どぶをば!?!?
なんて贅沢なんでしょう(涙)。
そしてカップ竹鶴は、飲む用ですよね。
Commented by たく@酒遊倶楽部 at 2008-09-02 07:44 x
>あー23日(火)も休むのよねー!
養殖されてるの?ほやって・・。
でも、この辺には無いよ。
そば屋さん、予約できましたか?
Commented by itacha at 2008-09-02 18:32
ホヤ大好きです。嫌いな人が多いですがソレはそれで
良いと思ってる。良質なホヤが高くなっても困るので。(爆)
Commented by kanzakerakuen at 2008-09-02 19:24
画像がないのは、食べちゃったからだぞ、こりゃ。
Commented by soba-kiri at 2008-09-04 18:01
>まき子さま

贅沢といえばそうなんですけどね!
でも旨いんですよ~♪

つまみ喰いとチョイ呑みでずいぶん減らしました(笑)
Commented by soba-kiri at 2008-09-04 18:55
>たく@酒遊倶楽部さま

23日も土産に持って行こうかのう~!
ホヤはほとんど養殖だと思います。
なんでも中国(中国地方じゃないよ)からの
引き合いが強いんだとかいう話です。
Commented by soba-kiri at 2008-09-04 18:57
>itachaさま

そう、嫌いなら嫌いなままでいてね♪
穴子とか羊とかね!
青森のホヤの軍艦、旨そうですね…(涎)
Commented by soba-kiri at 2008-09-04 18:59
>kanzakerakuenさま

結果的にはそうです(笑)
Commented by たく@酒遊倶楽部 at 2008-09-04 20:05 x
ぢゃ、凍った豚を持ってかえる?
帰るまで溶けるか・・・。
Commented by soba-kiri at 2008-09-08 08:39
>たく@酒遊倶楽部さま

保冷バッグを持参しろって?(笑)
Commented by 燗酒おやぢ at 2008-09-09 07:42 x
小笹屋の役目は? (笑)
Commented by soba-kiri at 2008-09-09 16:15
>燗酒おやぢさま

私のレシピは料理の完成が目的ではありません。
自分がとっても幸せになることが第一なのです!
だから「レシピブログ」には参加できないなコリャ(笑)

<< 暫定的に営業時間を変更します。 改めて…本日昼のみ。 >>