西方より今度はサザエ来たる!

※注 新メニュウではありません。

それは、ある日突然やってくる!
そうして我が家の子供たちはサザエ基準を上げてしまう(トホホ)
f0060530_23362642.jpg

デカイ!ウネウネしてる!そして大量!
瀬戸内産だから?角がないのね!
OK!OK!食える食える!

・まずは定番「つぼ焼き」
(沖縄風に発音すると「チブヤチ」なのか?)
f0060530_23405025.jpg

ざっと水洗いして、ひこ孫と坂巻醤油をハーフに割って
炭火に載せたサザエにチョロと注ぐ。
ぐつぐつしてきたらスプーンでアクをとって
仕上げにもう一回チョロチョロと注ぐ!

旨い!!小5の長男が狂ったように何個も平らげる!

・お次は「刺身」 (画像はヘタクソなのでなし!)

旨い!身の部分はコリコリとしているが
噛むと簡単にほどけて甘味が広がる。
キモは苦くな~い!ほのかに甘い!
コンナノクッタコトナイヨ!!!

・意外と旨い「塩茹で」
f0060530_23471219.jpg

これが意外とさっぱりしていい感じ!
モリモリとケダモノ喰いしてしまったけど
調味料とか工夫してゆっくり酒に合わせたくなるなぁ。

・試作「エスカルゴ風」
f0060530_23524650.jpg

えーと、塩茹でします。
キモと身を切ったら殻に詰めなおす。
白ワイン、バター、塩、コショウ、エシャレットみじん切り
にんにくすりおろし、パン粉。
口に載せてデロンギコンベクションオーブンで焼くこと10分。

ウーン、もっと塩だな…オリーブオイルをかけてもいいな!

あ~旨かった!さて物々交換は何を送ろう?
しかしアレだね。こういうのは誰かに作ってもらうといいかもね~!
包丁持って、軍手はめての状態では
ゆっくり燗酒が飲めません!!

ありがとうゴザイマシタ!ごちそう様でした!

by soba-kiri | 2008-05-21 00:26 | たまにはこんな感じで  

<< 小笹屋竹鶴に“合う!”なんても... 点描 久保本家 (1) >>