弾丸!京都!!~その三~

市場の次は朝粥です。
f0060530_034520.jpg

f0060530_0351871.jpg

ここで得たもの?
それは「ゆるぎないもの」「いいもの」

by soba-kiri | 2008-05-06 00:43 | たまにはこんな感じで | Comments(5)  

Commented by 蕎麦喰い師 at 2008-05-06 14:24 x
取り合えず常温の玉子をいくつか準備
気持ち大きめの鍋にグラグラと湯を沸かす
 しかる後に時計の秒針が12の位置に来るのを待つ
  針が到着すると同時に、そのグラグラの中へ丸わるい玉子を割らぬよう慎重に滑り込ませる
何が何でも5分ピッタリ、コンマ1秒たりとも誤差無く
 脱兎のごとくに火から下ろし冷たい冷水にひたすら晒し
  冷ます
これが瓢亭の秘密
殻を剥いたら玉子を縦にし(チョット深めの盃あたりが使いやすい)
 静々と横から包丁を入れる
  そして玉子の上の方の切り口に包丁をしっかりと当てたままクルリと玉子をひっくり返す
   そして盛りつける
ザックリとしたお皿に丸く敷かれたお蕎麦
 タップリの白髪ネギを蕎麦よりは小さめの丸で蕎麦の上に
  これ又白髪ネギより小さめの丸に煮込みを
   そして中央に黄身トロトロの瓢亭玉子を
フ〜〜〜ッ
 コリャ美味そうじゃわい
Commented by 蕎麦喰い師 at 2008-05-06 14:26 x
しもた
火加減は終始
 グラグラです
Commented by soba-kiri at 2008-05-07 00:11
>蕎麦喰い師さま

> グラグラ

ですね!了解です!
瓢亭たまごもいいけど
キオスクのゆで卵も捨てがたい。
それにしてもピータンをきれいに切るにはどうしたらいいのだろう?

ここで豆知識(コホン!)

> 玉子を割らぬよう慎重に滑り込ませる

鍋をふたつ用意して
ひとつには卵を並べ
もうひとつはグラグラに!
そのグラグラを片方の鍋に一気に注ぐ!
タマゴワレマセ~ン!Oh~!!
Commented by itacha at 2008-05-07 15:53
市場から南禅寺の朝粥・・・
これって正気のコースなのか。。。(笑)
Commented by soba-kiri at 2008-05-07 19:12
>itachaさま

正気も正気!大正気!
弾丸!京都!!は続くのです!

それにしても旨かったのは
画像に入っていない「味噌汁」でした。
大ぶりの豆腐+海苔が沁みます!
そんなに白味噌白味噌してないのがまた嬉しい!

<< 弾丸!京都!!~その四~ 弾丸!京都!!~その二~ >>