3/31(土)は臨時休業

このところまるで書いてないくせに
書いたと思えば「臨時休業」とは何ごと!

近所の桜の花もだいぶ咲きそろってきまして
爛漫な春のムードが高まって来ております。
おそらく週末には満開の見ごろとなるでしょう。

んで当店はお休み・・・ゴメンナサイ。

でも日曜は営業しますから。

よろしくお願いします。

さ~て4月のお酒はなんにしようかな?

ところで今後の記事の予定は
・そばがきの作り方
・食べ方でこんなに変わる蕎麦の味
・新しいかえしで作ったそばつゆ
・プロの切れ味「鰹節削り器」
などなどです。
最近ブログが酒ブログになってしまっていたので
軌道修正しなくちゃいかんな~と。
ま、別にいいんですけどね。

by soba-kiri | 2007-03-28 08:43 | お知らせします! | Comments(2)  

Commented by 蕎麦喰い師 at 2007-04-11 10:54 x
お久 です

「そばがき」も色々な作り方がありますよね!
笑われちゃうかも知れませんが、たまに無性に一番原始的な椀掻きを、そう、あの粉々・モソモソしたやつを食いたくなることがあります。尋常じゃなく加水したドロドロポタージュ寸前の物、トロトロに掻きあげて其奴をテフロン加工のフライパンで香ばしく焼き目をつけたやつ(これ、たまき庵のコピーバージョンですが)
でも、一番の「そばがき」の作り方は・・・soba-kiriさん・・・来たお客さんにことごとく「今日は蕎麦終わりました!!」「今日は蕎麦終わりました!!」 延々と言い続ければ・・・凄い数の「蕎麦餓鬼」が出来上がりますよ!? こりゃ、まずくも、危なくもある 「そばがき」かも・・

その他、食べ方・かえし・削り器も あるけど・・・
 お笑いブログにしちゃいそうだから チョット控えて・・・
   もしかすると 続編 出るやも

戯言 せつに お許しのほど
Commented by soba-kiri at 2007-04-16 13:58
いやはや、お返事コメントが遅れておりました!

最近悩んでいるのが
「蕎麦が好きな人」の呼び名です。

バクチ打ちなら「博徒」
酒呑みは「酒徒」

「蕎麦喰い師」は名乗ってる人がすでにいるしなぁ。

なんとか蕎麦食う人々を渡世人として位置付ける言葉はないか?

「蕎麦餓鬼」

うーんいいかも・・飢えた感じがいいですね。
帝釈天か何かに踏みつけられてる感じがします。

ただ渡世人というよりも
妖怪に近いのが気がかりです。

<< 本日臨時休業です。 今月のお酒は沁みますっ! >>