パステルカラーで春の装い?!

f0060530_16272814.jpg3月の蕎麦
「たまごとじ」

たまごをおぼろ月に見立て
菜花をあしらいました。

春のイメージです。

自分の志ん生・・・いえ心象風景では日本画というか
花札の絵柄なんかを
描いていたのですが・・。

当店の若いスタッフに

「わぁ!パステルカラーですね。カワイイ!」

と言われてしまいました。
なるほどなぁと思います。


画像は優秀なカメラのおかげで「さいとうたかを」風に写りこんでしまいましたが
実際はもっとふうわりとした印象です。

肝心の味の方はというと須賀養鶏さまの生みたて玉子のおかげで
「もぉ!たまご!フワッフワッ!」です。

by soba-kiri | 2007-03-06 16:39 | お知らせします! | Comments(5)  

Commented by 蕎麦喰い師 at 2007-03-09 22:21 x
「とじ」 美味いですよね!!
 蕎麦の香りも、甘さも分からなくなるけど、大好物!!
下に埋もれた蕎麦が見えない卵とじが大好きです。
山かけも、湯葉蕎麦も、花巻も・・
どれもこれも、実際、蕎麦の香り甘さは具材で一つも分からなくなります。具材と蕎麦のコラボレーションで成り立つもの。
いや、この時には具材が主役かもしれませんね。
この場合には下支えとなる蕎麦が表に出てはよろしくないのでは・・・
 一面玉子の、一面海苔の、一面山芋の、一面湯葉の、一面鴨の、一面山菜の、一面天麩羅の、一面肉の、一面牡蛎の、一面・・・・の

かき玉蕎麦も好きだな。

次回は、緑と、とじヌキで攻めたいな・・

パステルカラーなら、是非とも黄色、緑、赤・・・
 温蕎麦&種物 楽しめますよね
  あり、ありですよ
だって、それも好きだから
Commented by soba-kiri at 2007-03-12 02:26
お返事遅れましてすみません。
貧乏申告の準備がようやく終わり、明日出頭です(笑)!

そうか!玉子とじのヌキは「とじヌキ」というのですね。
いや~、私はつい股間がス~ス~するほうかと・・。

失礼!

種物が何故旨いのかっていうと
やはり蕎麦の味が下支えになっているからだと思います。
そして具材、出汁、蕎麦がひとつになっていく面白さ。
>コラボレーションで成り立つもの。
まさにその通りです!
なにか旨いものが乗っかてれりゃいいわけじゃないんです。
蕎麦を食べ終わってなおドンブリが愛おしいようなかんじが欲しい。

それはそうと何か「赤い種物」を考えたいです。
シャア専用○○蕎麦とか・・・ゴメンナサイ。


Commented by 蕎麦喰い師 at 2007-03-12 16:04 x
赤い種物と来りゃ・・・
 当〜〜〜然 「トマト」しかないでしょ!
私も作った事ありますよ。
私が作ったのは「せきざわ」さんのコピーの・・(これについてはZセルゲイさんのHPの過去の掲示板見れば詳細に出てます。ついでにその写真は花まきさんのHPの掲示板にアップしてあります。ご覧あれ)
私のオリジナルバージョンは昆布出汁、塩味ベースでホンノリ醤油の香りのお吸い仕立てで、具材は割とシンプルでブラウンマッシュルームとトマト(これは予め湯剥きして丸のまま出汁で炊いておいて、盛りつけの段でスライスします。そうしないと醜く崩れたトマトになってしまいますので。
この具材の玉子とじは甘酸っぱくて面白いですから、お試しあれ。
Commented by soba-kiri at 2007-03-13 23:02
トマトのグルタミン酸と酸味の旨さですね。
これは燗酒にも合いますよ~!きっと!
イタリア人は果敢にアンチョビを合わせたわけですが
日本人としては何を合わせましょうね?魚醤?いいかも。
玉子とトマトの組み合わせも中華っぽくて面白いスね!
ただイタリアンも中華も「油脂」が介在するけど
蕎麦にはうるさい感じです。うーむsomethin' elseが必要かな?
カラスミとトマトとかやってるお店もあるとか・・・。

しかし、「せきざわ」さま行ってみたいですね。
Commented by soba-kiri at 2007-03-13 23:04
追記 「Z」さまより「茨城」届きました。
本日、目立てをやり直しまして、先程製粉終了。
粗挽きです。つながるかな~?!

<< サムライ専務!久保本家潜入ルポ... 蕎麦にするとこんな感じ >>