梅干製作

f0060530_031811.jpg

先日、東中野のポレポレ座で「プージェー」という映画を観てきました。
モンゴルの女の子のドキュメンタリ。
途中、新宿の高島屋で小籠包を食べました。

モンゴル人の馬乳酒、ヤギの石焼。
中国人の小籠包。
日本人は「梅干」でしょうか?

どれもこれも無くなるなんてありえない。

ありえないけど大事にしないとね。
塩を振った梅もキュートです。
今年は10キロ漬けます(母が)。
f0060530_046051.jpg

by soba-kiri | 2006-07-02 00:47 | たまにはこんな感じで | Comments(2)  

Commented by taka-sare at 2006-07-07 20:35
ありゃりゃ!こちらも梅ネタでしたか!(それも写真まで同じですな)
ところで、例の「うめー蕎麦」はメニューに載りましたか?
Commented by soba-kiri at 2006-07-09 01:11
ですねー!
日本人には梅があるんですよ!
うーん、あのメニュウは裏メニュウになりそうです。
何故?梅干が少なくなってきてしまったのサー。
「ブログ見たんです」の方限定ですね。

<< 今月のお酒はすごいです。 酒がほぐれた日 >>