穴子の腹の中から!!

今日は4月1日年度の始めです。

そう4月1日なんですよねー!!

今年の7月で開店から8年がたちますが

これまで毎日毎日飽きもせず穴子をさばいてきました。

長年穴子をさばいていると
たまに「釣り針」なんかが出てくることもあります。
f0060530_738415.jpg

手に刺さったりするのでびっくりするのですが
彼が海の底で生きていた姿が思い浮かぶようです。

しかし

まさかこんなものが・・・!

こんなことがあるなんて・・・!

こういう場合もらっちゃっていいのかな?
交番に届けてもしかたないようだしなー。

宝石鑑定ってどこでしてもらえるのかしら?


え?なにが出たの?って?


これです!





f0060530_7405627.jpg


いやはやビックリビックリ。

by soba-kiri | 2012-04-01 07:43 | 蕎麦屋点描 | Comments(2)  

Commented by kikuzou at 2012-04-09 08:35 x
何時も見ては小気味の良いお話に感じ入っています。
それにしても、釣り針を腹に入れていても泳いでいたアナゴって
すごいですね。また、ダイヤの指輪を呑み込んでいたアナゴは
何処を周遊していたのでしょうか?まさかタイタニックの傍なんて
事は無いですよね。
Commented by soba-kiri at 2012-04-09 18:16
ありがとうございます!
実際の漁はワナ漁だと思うのでいつ呑みこんだ針なんでしょうね?
ダイヤのリングを呑みこんだ穴子は4月1日あたりを泳いでいたみたいですよ。

<< 目指せ!NAHAマラソン201... 旬のあさりをた~っぷり使って「... >>