「穴子天せいろ」食べてみて!

たとえば当店に初めて来店されたお客さまにはぜひ食べてもらいたい一品。それは・・・

「穴子天せいろ」

そんじょそこらでは味わえないおいしさと自負しております。

でもね。食べてもらわなきゃ始まらない。

初来店の方をここにリードできないというのは
明らかに私の手抜きでありミスに他ならないのです。
プレゼンテーションしてないっていうこと。

これまで私は「わかる人だけ注文してもらえればいいやー」というスタンスでした。

でも、それは間違い。

身銭を切って食事してくださるお客さまにとってメニューの選択は常に真剣勝負です。

私も真剣にプレゼンしないと失礼ですよね。

というわけで真剣に写真を撮ってみました!
f0060530_033271.jpg

どうでしょう?美味しそうに見えますか?
んー湯気が欲しいな~!!

この写真を中心に店内にPOPを配置します。

その文面はこんなかんじで・・・

「朝締め穴子の『穴子天せいろ』 1430円 一日10食限定

7年間で15000尾を提供してきた自信作!!

店主は毎朝5時起きで市場に出かけます。
何故かというと九州の有明海から空輸された
活けの穴子の中からより良いものを選び出すためです。
つまり、良いものは早い者勝ちなのです。
また、穴子は全て天然ものなので漁次第では
入荷がないこともあります。
そんな日は申し訳ありませんが欠品になります。
さらに店主自らさばいているために
提供する数量に限りがあります。

当店でしか食べられない
穴子天をぜひご賞味ください! 」

どうでしょうか?食べてみたくなるかな?

ヘタクソ写真ですががんばりました。だって以前の写真だったらこんなかんじでしょ?
f0060530_046479.jpg

これじゃーねー。

自分だけ「価値がある」って思いこんでるだけじゃ伝わらない。
「俺と結婚して!結婚してみれば良さがわかるからさ!」って
そんな口説き文句で人生決められないつーの!

by soba-kiri | 2012-03-14 00:53 | 蕎麦屋点描  

<< 蕎麦食ってる時に大災害がきたら 家庭内抗争~激走!ミニ四駆編~ >>