やっぱりウチがいちばんねぇ~!

奈良&京都弾丸ツアーから帰ってまいりました。

奈良では酒造り、京都では蕎麦屋さん巡り。
よその店の蕎麦を食べるのも新鮮で勉強になるけど
f0060530_001675.jpg


やっぱり自分の蕎麦が旨いねー。

今日はたまりやさんから「暮坪かぶ」をいただいたのでそれで食べる。
サッパリとしてピリッと辛味があって最高!!

f0060530_003275.jpg


これは蔵でいただいてまいりました。

昨年「もと摺り」をした記念に
こっそり落書きした紙をラベルにしていただきました!

アップはこちら↓

f0060530_005457.jpg


本当にこっそりと小さく書いてるところが笑える。

昨年の記事はこちら

久保本家第5回目潜入報告は追々アップします。
いっぱい作業して、いっぱい呑んで食って、いろんな話を伺ってきました!

お楽しみに!!

by soba-kiri | 2011-01-15 00:11 | 蕎麦屋点描 | Comments(10)  

Commented by まき子 at 2011-01-15 01:28 x
さいとうさんの、久保本家潜入報告は、去年のを見ててもとっても面白くって!
今年も楽しみにしてます(笑)
Commented by たく@酒遊倶楽部 at 2011-01-15 08:17 x
自分は視点の違う話をしました。
3月にもう一回行きます。
カレーは残ってました?タコはまだありました?
もと摺は三者三様、でも考えさせられるところも(ま、蔵元・杜氏でないのでどうでもいいことです)。
Commented by itacha at 2011-01-15 10:08
潜入報告を楽しみにしております! 京都ってお蕎麦食べに行くとこだっけ?(笑)
Commented by 狼亭 at 2011-01-15 17:58 x
いげ皿に盛った蕎麦が、いかにも旨しそう♪
Commented by soba-kiri at 2011-01-16 00:33
>まき子さま

いやはや、蔵人の皆様のキビキビとした動きに比べて
自分はいかにもっさりとしたオッサンであることよ。
Commented by soba-kiri at 2011-01-16 00:34
>たくさま

わたしゃ久保さんしか見たことないからわからないけどね。
感じ方も人それぞれでいいかと思う。

カレーはタイミング合わず残念!
蔵朱さんは食べて帰ったと思います。
Commented by soba-kiri at 2011-01-16 00:35
>itachaさん

京都では蕎麦と酒です。
でも、昼酒メインなのが残念。
貴兄のように京都の夜に潜入したいっす!
Commented by soba-kiri at 2011-01-16 00:36
>狼亭さま

自分の蕎麦、旨いというか安心します。
なんせ自分好みの味わいですからねー。
Commented by ざいやん at 2011-01-16 21:58 x
おそば屋さん仕込みどぶ飲んでみたいっす!

暮坪カブって辛味大根みたいなものを想像したらよいのかなぁ…?

あさっての火曜日お休みじゃなければ初めてお邪魔します~
Commented by ざいやん at 2011-01-18 20:43 x
ツイッターでもお伝えしましたが今日はご馳走さまでしたm(_ _)m

蕎麦はもちろんのことゴルゴンゾーラの粕漬や干した柿(確か久保本家さんからの)などの酒肴、お店の雰囲気、鹿の増殖はじめ農のお話…大満足な時間でした。次回は大切な人たちをつれてぜひ!

<< 緩急ということ 店主研修です。 >>