「ほっ」と。キャンペーン

いいタイミングで声をかけられる

年末年始の営業のお知らせです。

12月30日(木)は昼の部のみの営業とさせていただきます。
12月31日(金)通しで営業しますが18時ころには営業終了します。
年明けの営業は1月5日(水)からです。

よろしくお願いします。


本日の昼の部のお客さまに
「ほんとうにいつも美味しいわねー」
「牡蠣そばはいつまでですか?また食べに来ますね」

なんて声をかけられました。

年末のこの時期ってナーバスになってるというか
大晦日に備える緊張感と一年を過ごしてきた脱力感?安心感?
そんな、なーんか心がフワフワしているときに
嬉しい言葉をかけていただくと
ふっと地に足が着くようなそんな気分になります。
気張っても逃げ出しても仕方ない。
自分のできることを一つ一つこなせば
お客さまの心に届くものが出来上がるかもしれません。

なんてね。

f0060530_1733401.jpg

by soba-kiri | 2010-12-28 17:34 | 蕎麦屋点描 | Comments(4)  

Commented by ざいやん at 2010-12-28 21:08 x
私は職人とは程遠い商売ですが、何の(誰の)ために精根尽くし苦労するのか再認識した瞬間って心が洗われますし、新たなエネルギーも湧きますね(知ったようなこと書いてすいません)。
Commented by まき子 at 2011-01-03 22:46 x
1年の終わりだからこそ感じる言葉でしょうか。。。
嬉しいですね、ほんとに。
私もいつも行くと、ついつい酒のツマミに焦点を当ててしまうのですが、
お蕎麦はホントに美味しいです♪
いつも、〆の蕎麦が楽しみですもん~~!
Commented by soba-kiri at 2011-01-04 16:37
>ざいやんさま

あけましておめでとうございます。

ほめられると嬉しいです。
同時に、その人にとっての元気の源を
少しでも提供できたとしたらもっと嬉しいですね。
Commented by soba-kiri at 2011-01-04 16:38
>まき子さま

今年もヨロシク!

神経が繊細なA型なもんで(笑)
年末は緊張するんですわ。

今年もきっちり蕎麦打ちます!

<< なかなか酔えない年末年始。 神亀新製品「華吹雪」 >>