夏の新蕎麦にむせかえる。

f0060530_825854.jpg

会津から新蕎麦が届きました。
新蕎麦と言っても春蕎麦の「会津のかおり」という品種。

水回しをすると本当にフレッシュな草のかおり。
麺にして茹で上げると青臭さは抜けて
新蕎麦らしい食感とほのかな香りが良いです。

お試しあれ!

by soba-kiri | 2010-07-25 08:28 | お知らせします! | Comments(4)  

Commented by 蕎麦喰い師 at 2010-08-02 10:41 x
お久しぶり、何とか生き長らえております・・・
新品種の「会津のかおり」は会津の「桐屋」さんで一度試したことがありますが、鼻馬鹿、舌馬鹿のせいか? 仄かですが韃靼蕎麦的な香りとエグミを感じました。色もチョット変わっていて鴬色にほんのりと黄ばみをのせたような・・・
確か下郷の品種改良のはずですが、何故か韃靼蕎麦との合の子にでもしたのかな?っと思わせる変わったお蕎麦でした。
Commented by BalletaことBoo at 2010-08-08 18:34 x
口にした瞬間、香りが広がり、かみしめるとほのかな甘さが嬉しい。ウマウマ。楽しませていただきました~。オイシイ純米酒と共に、いつも有難うございます。
Commented by soba-kiri at 2010-08-09 21:52
>蕎麦喰い師さま

ケッコーいい感じですよ。
でも、もうすぐなくなるけどねー。

新蕎麦よ!早く来い!
Commented by soba-kiri at 2010-08-09 21:53
>ブーさま

ね、美味しいよね。
旨けりゃいいんです。

<< ツイッターのすすめ イタリアンで馬肉と竹鶴に挑む!@湯島 >>