「蕎麦手帳」太野祺郎/著 東京書籍

太野祺郎さん。

おもしろい人です。

お会いするたびに
「なんでそんなに情熱を持ち続けることが出来るの?」
と不思議に思ってしまう。

そういや石川杜氏や加藤杜氏、神亀のチェンムチャン達に接する際に感じる雰囲気に似てるかも。
思わず初心に還る感覚というか、自らの惰性を再認識してしまうというか…。
常に何かを追い求める人間に出会うと
私のような凡人は「ハッ」としてしまうのですな~。
(「ハッとしてグー」じゃないよ)

そんな太野さんの最新著書で紹介していただきました。
「蕎麦手帳」太野祺郎/著 東京書籍
f0060530_0582988.jpg

f0060530_059838.jpg


「隅っこのほうにちょろっと載るのかな~」と思いきや!
掲載店のほとんどは「データのみ」じゃありませんか!
「ひえ~!写真つきの記事になってる店なんてちょっとだけじゃーん!」

ちょいと緊張しますがありがたいことです。
これからもいっそう頑張らなきゃね!

by soba-kiri | 2010-06-18 01:03 | ご紹介いただきました | Comments(2)  

Commented by まき子 at 2010-06-18 20:59 x
そうそう!これからも一層、頑張ってください!
お蕎麦屋さん、好きでいろいろ行ってますが、
なんだか最近、私の蕎麦原点?!みたいなのが、さいとうさんな気がしてきました。
どこにいっても、どんな美味しい蕎麦を食べても、
その瞬間に、さいとうさんが頭によぎる・・のですよね。

Commented by soba-kiri at 2010-06-18 21:29
>まき子さま

ありがとうございます!

> 蕎麦原点

嬉しいですね。私としては「最低ライン」だと思ってます。
どこもウチより旨くて当たり前じゃないでしょうか?
なぜって、わたしゃ特別なことは
何ひとつしてませんからねー。
当たり前の素材と仕事をこれからも守ります。

<< 成田山川越別院 蚤の市 火事に負けないで! >>