すごいぞ!八重商郷土芸能部!

まずは業務連絡…ん?違う?

本日になっちゃうけど、お近くの方は是非観にいってください!(つか沖縄だけどね)
沖縄県立八重山商工高校郷土芸能部
「沖縄国立劇場 単独公演」
〜果報ぬ世ば給ぅられ〜

f0060530_0341596.jpg

日程 8月22日(土)
会場 国立劇場おきなわ
当日券 2500円(安い!!)

さて本題

・石垣空港に着陸したのが16時05分。
・荷物を受け取ってレンタカー屋さんと合流したのが16時15分くらい。
事務所に送られる途中に学校らしき建物。
「これってなんていう学校ですか?」
「八重商ですね~」
「うおおおおおおおお!近いじゃん!!!!」
レンタカー屋さんからもめちゃくちゃ近く。
・事務的な説明もそこそこにレッツゴー!to八重商!!

うーん意味不明だ(笑)


だって公開リハーサルなんだもん!一度も公演なんか観たこと無いのに
TVで一瞬だけ観た映像で大ファンになってしまった「八重山商工郷芸部」!
なんのことかわからん人は公式ブログを観るべし。

高校なんて入ったことありますか?私は20年ぶりくらいに“高校”に入った(クルマで…)。

でもって、三線と太鼓の音に導かれるように体育館にたどり着いた。
すでにリハーサルは始まっている。オーディエンスは関係者(ウチナンチュ)だけだ。
そんな場所にヤマトンチュ丸出しの一家が乱入(笑)

あのね…説明は出来ないっていうか…
なんかね…涙と鳥肌が止まらないんだよね。(それと汗も)

f0060530_0424264.jpg

鍬と鎌を持った民舞。竹富の踊りかな?
全員の笑顔が素晴らしいんですよ! 

f0060530_0432066.jpg

こんな笑顔とまっすぐな背筋と落ちた腰!!

f0060530_043394.jpg

地謡のみんなも笑顔なんだよね!

f0060530_04411.jpg

写真は撮れなかったんだけど、この後の群舞がすごかった!
人間って唄って踊ることで他人の心の中にこんなにも入っていけるんだ。
で、踊ってるときの笑顔もサイコーなんだけど
リハだからその後の苦しそうな表情も見てしまう。それにも感動してしまう!

f0060530_0442539.jpg
f0060530_0444438.jpg

37年近く生きてきて、ようやく他人の悩みというものの存在に気が付きました。(遅いね~)
八重商のみんなだって、全員が全員恵まれた環境で踊ってるわけじゃないはず。
つか少なくとも悩まない高校生っていないだろ?わからないけどさ。
しかし。彼女たちの踊りを見つめる関係者の視線がとても暖かい。
体育館、サウナのように暑いんです!絶対に島の人だって暑いはず!
…なのにまったく集中が切れる気配が無い。

やさしいよね。

ホントに視線がやさしい。
こんなやさしい視線に支えられて踊れる彼女たちは本当に幸せだと思う。

そして見事にその視線に呼応している。

「沖縄は芸能の島だね」なんて感動する人もいるけど
それは…そんな簡単なものではないと思う。あの視線はそうだ。
みんな自分の根っこをつかむのに必死な視線なんだ。
自分の根っこを掴むことを忘れて久しいヤマトンチュにはそれがわからないんだよね。

by soba-kiri | 2009-08-22 01:24 | たまにはこんな感じで | Comments(4)  

Commented by 三平 at 2009-08-22 09:30 x
見たい〜!
でも・・・国立劇場って、沖縄じゃんか! ゴルァ!
Commented by Ajinci at 2009-08-22 10:29 x
大和の国の民、として反省。
根無しを良しとした渡世。反省。

ヤマト便走りまわる、選挙列島、劇場演出、主演無き、舞台。ただ汗かきの連呼。暑苦しいだけ。
私達、自信が問われているのだが。まつりごと、見る阿呆にはならぬように。  多謝 Ajinci
Commented by soba-kiri at 2009-08-22 22:18
>三平さま

でもね、東京の国立劇場の公演も以前にやったみたいです。

今回のリハは本公演よりもむしろ貴重な経験だったかも。
ほんとうに本当によかったのです。

それと

体育館の日陰でミーティングする八重商野球部にもちょっと感動!
Commented by soba-kiri at 2009-08-22 22:23
>Ajinciさま

根無し草、それはそれで立ち位置がしっかりしてますね(笑)

嘘エコでも儲かればよい社会。
少しでも美味しい汁を吸うための選挙。

少しも儲からなくて
美味しい汁からもっとも遠くにある
小さな島で美しい人間が育つということ。

<< 「やまもと」で石垣牛を喰う! 夏休み!何処へ行く! >>