明日の蕎麦の産地

十割蕎麦には徳島。

吉野川流域の山奥で栽培され
収穫も手作業。天日干し。

まあね、別にそれは単なる情報であって
だから旨い蕎麦ができるわけでは当然ないのね。

いい米でも不味い酒は造れるし
いい原料でも下手が打てば下手蕎麦である。

さっき挽いてみました。
ちょっと粗挽きのつもりがザラザラじゃあ~(汗)

きっとつながらない(と言い訳しておく)
微調整&微調整で日曜あたりは上手く打てると思う。

毎日毎日違う産地の原料を打ってる蕎麦屋さんて凄いな。
イヤミじゃなく本当にそう思う。わしゃ~ムリじゃのう。

追記 学生時代に行った吉野川の激流下りが思い出されます。
    しかし、本当に凄かったのは激流ではなく
    地元のじいさまが車幅ぎりぎりの山道(下は絶壁)で2トン車飲酒運転…?

by soba-kiri | 2009-07-29 22:31 | お知らせします!  

<< 夏休みのお知らせ 幸運のピノ! >>