「牡蠣南蛮」期間限定!!

f0060530_18402561.jpg

f0060530_1840553.jpg

「何故、牡蠣は小さくなっちゃうの?」
自分の恥をさらすことを覚悟で言うと
牡蠣は火を通すと小さく縮まって当然と思っていた。
生食用の殻付き牡蠣でも焼くと縮むしね。

それが昨年の今時分、広島の友人から
「地元で食べるフツーの牡蠣じゃけぇ」というのをいただき

ビックリギョーテン!!

火を通しても縮むどころかふっくらする感じで
いわゆる牡蠣の旨味がドッカンドッカン溢れてくるではないか!

「これかっ!これが“フツーの牡蠣”なのかああああ!!!」

海なし県県民の哀しさをしみじみと感じたのでした。

そして今回の季節限定メニュウ!
「牡蠣南蛮」
広島産の大粒の良い牡蠣が入手できるようになりました。
もちろん煮ても揚げても縮みません(笑)
しっかり火を通すので牡蠣の旨味がかけ汁にあふれ出します♪

じつは、もっと早くからはじめようと試作はしていました。
しかし、なかなか牡蠣の状態がよくならない。
ここに来てようやく牡蠣が充実してきたようです。

やはり旬というのは短期間なのか。
3月1日までの期間限定で本当に美味しいところを味わっていただきたいと思います。

何故、牡蠣は火を通すと縮まってしまうのか?
<回答>それはよくない牡蠣だから!

追記 「余ったらどうするの?」ですって?
    鍋、牡蠣フライ、牡蠣グラタン…どうか売り切れませんように(笑)
    店主を喜ばせたい方はどうか注文しないで下さい。



おまけ画像はこっち
f0060530_17492366.jpg

(左)二毛作も掲載されてます。

by soba-kiri | 2009-02-10 17:50 | 蕎麦屋点描  

<< 空き巣は堂々とやってくる! Vamos!!!馬モツ!(またか) >>